コンテナ輸送用容器・プラント輸出梱包・エアー緩衝材など、包装・梱包の親和パッケージです

 現在取り組み中の仕事に、我が社の商品である「スチコン」の改良版開発の仕事があります。 親和パッケージオリジナルの技術を考案し、他社の特許等を侵害していないか調べながら、斬新で高いレベルの技術を持ったスチコンの開発に取り組んでいます。 世の中には一般の方は知らない特許等権利を取得した商品が存在しており、自身で考案したモノがそういった特許・実用新案として特許庁に登録されることは、とても嬉しいものです。
 商品開発という仕事の最大の魅力は、自身がゼロの状態から考えた商品が世に出ることです。 常に何も土台がない状態からのスタートなので、どこから手を付けて良いのか? この方向性で合っているか?この問題はどう解決すれば良いか?と、何度も試行錯誤を繰り返します。

そういった試行錯誤の末、思いの詰まった大事な商品が出来上がります。こうして完成した商品をお客様が求め、購入して下さる点がやりがいとなっています。
 今後の目標は、他社が簡単に真似できない商品を開発することです。 使いやすい商品であるだけでは、他社に真似されてしまいます。 そこに親和パッケージだけが製作できるというオリジナリティーを加え、価値ある商品にしていきます。 親和パッケージの商品である「スチコン」の商品力及び技術力は強みです。 しかしながら、これに慢心することなく、新商品の開発を続けていきたいと思います。